東京で部屋を借りるときの費用相場

 

東京で部屋を借りるときの費用相場はどのくらいかというと、かなりかかります。東京は物価が高いので、20万円くらいは見ておいた方がいいでしょう。但し、東京都内でも、初期費用10万円以下で入居できる物件もあります。そのため、部屋を借りるときの費用相場というのは、一概には言えません。基本的に、部屋を借りる時は、手取り月収の3分の1以下と言われているので、身の丈にあった賃貸を探す必要があります。東京で部屋を借りる場合、まず管理費が必要です。金額は物件の種類、規模、設備などで大きく異なりますが、1万円〜2万円くらいはかかります。敷金については、家賃の2カ月分という物件が多いです。仲介手数料は、不動産会社に支払うものですが、家賃の1カ月分が上限です。不動産会社が家主の場合、仲介手数料がかからない場合もあります。最近では損害保険加入が契約の条件となっているところが多く、建物の種別や規模で違いますが、大体1〜2万円程度必要になります。火災保険料は、賃貸物件の場合、入居者の加入が義務付けられていることが多く、火災や水漏れを起こした際の保証になります。

 

引越見積もり東京